みえ「道の駅」ユーザーズくらぶ
サイト内検索
道の駅ニュース
イベントカレンダー
お知らせ
道の駅紹介
道の状況
店舗・施設情報
観光情報
道の駅ムービー
みんなの広場
道の駅掲示板
クチコミ情報
メンバー募集
Myユーザーズくらぶ

お天気情報
初めての方へ
よくあるご質問
お問い合わせ


東紀州の宿
くまどこ
紀勢国道事務所
北勢国道事務所
国土交通省三重河川国道事務所

ホームイベントカレンダー>詳細: 2023 年 02 月



のイベントを
先月 2023 年 02 月 来月

(1/28〜)特別展示室企画展「水彩画教室作品展〜東紀州 四季の風景〜」@熊野古道センター 海山
日程: 2023年02月01日 〜 2023年03月26日
時間: 10時00分〜17時00分 (センターの開館は9時)
場所: 三重県立熊野古道センター 研究収蔵棟 特別展示室(尾鷲市向井12-4)
お問い合わせ:
内容:  三重県立熊野古道センター今年度開催した水彩画教室の成果発表として、参加者が描いた風景画作品を展示します。
 講座で訪れた始神さくら広場(紀北町)、丸山千枚田(熊野市)、飛雪の滝(紀宝町)、魚まち(紀北町)にて描いた水彩画の作品(F4サイズ)及び、色紙に自由な発想で描いた作品を参加者自身が制作したフレームに入れて展示します。

開催日:2023年1月28日(土)〜2023月26日(日)※会期中無休
時 間:午前10時〜午後5時
場 所:特別展示室

Special Exhibition "Watercolor Painting Class Exhibition - Higashi Kishu Four Seasons Scenery -"
As a result of the watercolor class held this year, we will exhibit the landscape paintings drawn by the participants.
Watercolor works (F4 size) and colored paper drawn at Hajikami Sakura Square (Kihoku Town), Maruyama Senmaida (Kumano City), Hisestu Falls (Kiho Town), and Uomachi (Kihoku Town) visited in the course. The works drawn with free ideas will be displayed in frames made by the participants themselves.

Date: Saturday, January 28, 2023-Sunday, January 26, 2023 * Open every day during the exhibition period
Time: 10:00 am to 5:00 pm
Place: Special exhibition room
関連リンク: 三重県立熊野古道センター https://kumanokodocenter.com/
開催告知(三重県立熊野古道センターインスタグラム) https://www.instagram.com/p/Cn5xnMCN6Pz/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/JHcPBKJbs8gxHt3B6

尾鷲ヤーヤ祭り(2023年は神事のみ) 海山
日程: 2023年02月01日 〜 2023年02月05日
時間:
場所: 尾鷲神社、尾鷲市内
お問い合わせ: 尾鷲観光物産協会
電話0597-23-8261
内容: ※今年は、神事のみで練り、行列はおこなわれません。

紀州に春を告げる「尾鷲ヤーヤ祭り」が、2月1日午前0時の「扉開き」から始まります。
2月1日 扉開き、在廻り
2月2日 練り、垢離かき
2月3日 練り、垢離かき
2月4日 練り、垢離かき
2月5日 道中手踊り、大弓の儀、お獅子の出御
関連リンク: 過去のヤーヤ練りの模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1475
【地図】尾鷲神社 http://yahoo.jp/gzbX-S
【地図】尾鷲ヤーヤ祭り関係図 https://bit.ly/36JQoja

尾鷲ヤーヤ祭り(例大祭・弓射・御獅子の出御) 海山
日程: 2023年02月01日 〜 2023年02月05日
時間: (5日) 【例大祭】10時~ 【弓射・御獅子の出御】18時頃~
場所: 尾鷲神社、尾鷲市内
お問い合わせ: 尾鷲観光物産協会
電話0597-23-8261
内容:  紀州に春を告げる「尾鷲ヤーヤ祭り」がこの2月1日午前0時の「扉開き」から始まります。
2月1日 扉開き、在廻り
2月2日 練り、垢離かき
2月3日 練り、垢離かき
2月4日 練り、垢離かき
2月5日 道中手踊り、大弓の儀、お獅子の出御
関連リンク: 過去のヤーヤ練りの模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1475
【地図】尾鷲神社 http://yahoo.jp/gzbX-S
【地図】尾鷲ヤーヤ祭り関係図 https://bit.ly/36JQoja

(1/27〜)北村豊文遺作展@天満荘 海山
日程: 2023年02月02日 〜 2023年02月06日
時間: 10:00〜16:00 <休館/1月31日〜2月2日>
場所: 天満荘(尾鷲市天満浦161)金曜〜月曜日営業
お問い合わせ: 天満荘(尾鷲市天満浦161)
電話:0597-22-7880(金曜〜月曜日 10:00〜16:00)
電話:090-9176-7425(松井)
内容:  多くの趣味を持ち「広く浅く」をモットーにさまざまなことに取り組んできた尾鷲市の北村豊文さんの水彩画と陶芸作品の遺作展をおこないます。
 北村豊文さんは、水彩画教室(川端先生)に通い、海山の風景を中心に尾鷲の建造物などを描き「誰もが癒されるような絵」を目標としていました。
また、陶芸では、尾鷲「陶の会」会長を務め、40代から亡くなる直前まで制作に励んでおり、「めし碗」を作り続けて「お茶碗の豊文」と呼ばれるほどでした。「開運!なんでも鑑定団」の鑑定士 中島誠之助氏が審査員である「全国めし碗グランプリ」で二度入選し、名古屋ドームで展示表彰されました。
「ちょっと覗いてみよか!」の感覚でご来場いただければと展示会をおこないます。

●北村豊文さんの遺作展
日時:1月27日(金)〜2月6日(月)まで 午前10時〜午後4時
場所:天満荘(尾鷲市天満浦)
   休館/1月31日〜2月2日
28日(土)午前10時〜午後3時まで抹茶の接待がある。20人限定。
北村さんの遺作から好みの器を選んで一服を味わうことができる。
関連リンク: 天満荘 https://tenmaura.org
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/8TayVeR9kTg214Rb9

花の窟神社 春季例大祭 ※例年2月2日開催 熊野きのくに
日程: 2023年02月02日
時間: (神事)10時00分〜
場所: 花の窟神社(熊野市有馬町 国道42号沿い)
お問い合わせ:
内容:  イザナミノミコトの御陵といわれ世界遺産にも登録されている「花の窟」は、高さ約45メートルの巨岩をご神体とし、自然崇拝を今に伝える神社でその空間は、国道に面していながら静寂と神秘に包まれています。
 花の窟で年2回(2月2日、10月2日)おこなわれる「お綱かけ」の神事は、「日本書紀」に「土俗(くにひと)、この神の魂を祭るには、花の時に花を以て祭る」とあり、その歴史の深さがうかがえます。
 この「お綱かけ」の神事は、長さ約170メートルの稲わらで編まれた大綱を引き上げ、片方を七里御浜海岸まで引き出し、境内の支柱に結びつける行事で、誰でも参加することができます。
もっとも古い歴史をもつと言われ「日本最古の神社」と言われています。
午前10時     神事の始まり(鳥居より)
午前10時20分頃  上り子が御神体に上がる
午前10時40分頃  お綱が七里御浜海岸へと引かれて行きます。
午前11時頃    お綱が架け替えられると祝詞が読まれ、巫女の舞の奉納、玉串奉納がおこなわれます。
午前12時頃終了
※お綱の架け替えなどで時間は前後します。
関連リンク: 花の窟神社ホームページ http://hananoiwaya.com/
過去(平成27年2月)の「花の窟神社」春期例大祭の模様(くまどこイベント報告) http://kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1902
【会場周辺地図】 http://yahoo.jp/JWQlPj

尾鷲イタダキ市※毎月第1土曜日開催 海山
日程: 2023年02月04日
時間: 9時00分〜13時00分
場所: 尾鷲魚市場(港町)
お問い合わせ: 尾鷲商工会議所
TEL 0597-22-2611
FAX 0597-22-2682 
mail:info@owasecci.com
内容:  鮮魚をはじめとした尾鷲の特産物が並ぶ朝市「尾鷲イタダキ市」が毎月第1土曜日の9時00分〜13時00分まで尾鷲魚市場で開催されています。
 2016年4月から市外の事業者も出店し会場ではおよそ20もの店舗が軒を並べ尾鷲の海で取れる新鮮な魚介類をはじめ、干物や野菜、しいたけ、漬け物、和菓子、パン、たこ焼き、お寿司・弁当、果物、和雑貨、みえ尾鷲海洋深層水関連商品など様々な特産品をお値打ちに販売するほか、食べ物・飲み物も充実しておりレジャーとしても楽しめます(休憩スペースが設けられ、買ったものをその場で食べることができます)。
 また、毎回行われるアトラクションがイタダキ市を盛り上げます。
 会場は魚市場で屋内なので雨天時や日差しが強い日でも快適にお買い物ができます。出店のほか宅配便取扱所もあり買った物を遠方への配送することもできます(クール便対応)。
 さらに500円お買い上げごとに補助券がもらえ、この補助券2枚で会場内で利用できる500円商品券か尾鷲イタダキ市出店者からの商品が当たるくじを引くことができます。
関連リンク: 尾鷲イタダキ市について https://owasekankou.com/event/itadakiichi/
過去の尾鷲イタダキ市の模様(くまどこイベント報告) http://www.kumadoco.net/news_after/view.cgi?no=1753
【会場周辺地図】尾鷲魚市場 http://yahoo.jp/5FemqW

みみの日記念 第9回手話フェスティバル@せぎやまホール※元スピード・今井絵理子氏講演など<有料・要整理券> 海山
日程: 2023年02月05日
時間: 10時00分〜15時30分
場所: せぎやまホール(尾鷲市民文化会館)
お問い合わせ: 一般社団法人三重県聴覚障害者協会内 フェスティバル実行委員会
電話 059-229-8540
内容:  一般社団法人三重県聴覚障害者協会は2月5日(日)午前10時から、尾鷲市瀬木山町の尾鷲市民文化会館で、「みみの日記念 第9回手話フェスティバル」を開催します。

 当日は午前10時から式典があり、高校生や大学生の手話スピーチコンテスト、紀宝町在住の塩正司さんによる平成23年9月の紀伊半島大水害の体験談発表があるほか、2025年に東京で行われる、耳の不自由な人の国際競技大会である「デフリンピック」の紹介や、みえデフ・ドラゴンによるダンス披露も行われる。

 午後の13時半からは、参議院議員で元スピードの今井絵理子さんが「命のありがたさについて」をテーマに講演があります。 

 入場整理券が必要。一般は2000円、中高生は1000円。
 問い合わせは同協会内のフェスティバル実行委員会(059・229・8540)。

タイムスケジュール
10:00〜10:45 式典
11:00〜11:30 第1部 高校生・大学生手話スピーチ
11:30〜12:00 第2部 「紀伊半島大水害」「デフリンピック」
12:00〜13:00 〜休 憩・昼 食〜
13:00〜13:10 第3部 ダンス(みえデフダンス)
13:10〜13:30 手話スピーチ 成績発表・表彰
13:30〜14:30 第4部 記念講演 今井絵理子氏『命のありがたさについて』
14:45〜15:15 第5部 手話劇
15:15〜15:30 引継・閉会式
関連リンク: 開催告知 http://deafmie.cocolog-nifty.com/blog/2023/01/post-ecb4f1.html
今井絵理子オフィシャルサイト https://imai-eriko.jp/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/ZgJ5PkoqW9aP7rdG6

第7回 Happyな生と性を考える 講習会 熊野きのくに
日程: 2023年02月05日 〜 2023年月日
時間: 13:00〜16:00
場所: 熊野市文化交流センター 交流ホール(熊野市井戸町643-2)
お問い合わせ: 熊野市文化交流センター
三重県熊野市井戸町643-2
TEL.0597-89-3686
内容: 2022年度三重県「学びあい・つながりあう」生涯学習社会づくり支援事業
13:00〜14:40 講演会
中谷奈央子さん 性教育講師「包括的性教育って!?」
大石基夫さん 産婦人科医「HPVワクチン、低用量ピルについて」
14:50〜16:00 グループで話そう
(1)大石さんに聞いてみよう
(2)中谷さんと話そう(児童生徒)
(3)NO!デートDV
(4)おばあちゃんのHAPPY BOX
(5)今、学校で
(6)障がいのある方と「包括的性教育」
参加費:児童生徒 無料・大人 500円
関連リンク: 熊野市文化交流センター http://www.zc.ztv.ne.jp/ng7nxbyv/bunka-index.html

第1回グランフォンド熊野 海山 熊野きのくに
日程: 2023年02月05日 〜 2022年月日
時間:
場所: 熊野市立新鹿小中学校(熊野市新鹿町 916-4)
お問い合わせ: 三重県熊野市井戸町 796
熊野市観光スポーツ交流課 スポーツ交流係
Tel:0597-89-4111(内線 460) Mail:sports-en@city.kumano.mie.jp
内容: 太平洋岸自転車道ナショナルサイクルルート認定記念 第1回グランフォンド熊野
2月でも温暖な気候に恵まれた熊野で、起伏に富んだ奥深い山々や海岸沿いなど風光明媚な
景色を楽しむことを目的としたサイクリングイベントです。総距離 112 獲得標高 1,800m超えのグランフォンドに挑戦!
海岸沿いを走る初心者〜中級者向けの 50km コースも用意しています。
前日受付場所:熊野市文化交流センター 研修室2(熊野市井戸町 643-2)
2月4日(土)15:00〜18:00
【前日受付特典あり!】前日受付を行った方を対象にくじ引き抽選があります。
ご希望者は申込時に『前日受付希望』の欄にチェックをお願いします。
受付場所・スタートゴール:熊野市立新鹿小中学校(熊野市新鹿町 916-4)
コース:■山海コース(112 辧法、3ご潺魁璽后50 辧
参加費:■山海コース 7,000 円  ■海岸コース 5,000 円
参加資格:○小学生以上の健康な男女で、本コースを指定時間内で完走できる方(山海
コースは高校生以上のみ)
○実行委員会の定めた参加規約、大会規約を遵守できる方
※未成年者が参加する場合は、保護者の同意が必要です。
※小学生が参加する場合は、成人の伴走が必要で、伴走者も参加申込が必要
です。
募集定員:■山海コース 100名 ■海岸コース 50名
各コースで定員になり次第締め切らせていただきます。
●スケジュール
2月4日(土)
15:00〜18:00 前日受付
2月5日(日)
7:00 受付開始
7:50 開会式(代表者挨拶、注意事項)
8:00 山海コーススタート
9:00 海岸コーススタート
15:00 ゴール制限時間
各コース順次ゴール
関連リンク: グランフォンド熊野HP https://cycledayinkumano.wixsite.com/kumano/
参加申込み https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/89709

くまの検定《熊野あれこれ見得、知っ得》第1部 熊野きのくに
日程: 2023年02月10日 〜 2023年月日
時間: 18時〜20時
場所: 熊野市文化交流センター 多目的ルーム(熊野市井戸町643-2)
お問い合わせ: ・申込み先
熊野市教育委員会 社会教育課 
電話番号:0597-89-4111内線414(平日9時〜17時)
内容: 熊野市の魅力を発信していただくことを目的として、鬼ヶ城、熊野古道、花の窟、赤木城など市内に数多く残る歴史的な遺産や伝統文化をあらためて学習していただきます。
2回連続講座となっており、第2部の後半では、学習成果の確認のため、くまの検定試験(40問)を受けていただき、くまの検定2級(正解率8割)を目指していただきます。
第1部 令和5年2月10日(金曜日)18時〜20時
第2部 令和5年2月17日(金曜日)18時〜20時
対象者:熊野市内在住の方、先着15名
新型コロナウイルス感染症の感染状況により、急遽、中止または延期とさせていただく場合があります。
関連リンク: 熊野市役所 https://www.city.kumano.lg.jp/

寄せ植え教室 海山
日程: 2023年02月10日 〜 2022年月日
時間: 午後1時30分〜午後3時
場所: 尾鷲市立中央公民館 1階 視聴覚室
お問い合わせ: 尾鷲市役所教育委員会生涯学習課中央公民館
電話: 0597-22-0001
ファックス: 0597-22-0080   
三重県尾鷲市中村町10-41
内容: 春のお花の寄せ植えを行います
■講師:浜口 恵子 さん
■定員:15人
■持ち物
作成した寄せ植えを持ち帰るための袋
(横500弌濬300弌濆發400弌
■2,500円(材料代)
関連リンク: 尾鷲市役所 https://www.city.owase.lg.jp/

企画展 ネイチャーシリーズ「熊野古道 大地のなりたち」@熊野古道センター 海山
日程: 2023年02月11日 〜 2023年04月09日
時間: 9時00分〜17時00分
場所: 三重県立熊野古道センター 展示棟 企画展示室(尾鷲市向井12-4)
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
内容:  3億年前から日本列島が形成され始め、7000万年前ごろに熊野の大地の土台ができました。海の底に堆積した岩石やプレートの動き、火山の噴火を経て260万年前に現在の紀伊半島の地形が出来上がりました。
 気の遠くなるような時間をかけて現在の地形ができ、人が住み始めました。人が来て集落ができ、それらを結ぶ道ができ、自然に神が宿り、信仰を集め、やがてその道を信仰のための道としました。それが熊野古道です。
 「なぜ熊野古道がそこにあるのか」を「歴史」「文化」だけではなく、「自然(ネイチャー)」から解き明かしていくのが今回の企画展です。
 紀伊半島の成り立ちや熊野カルデラなど大地の大きな動きを解説し、現在でも見ることが出来る大地の動きの痕跡を紹介しながら、熊野古道が通っている地形や地質、文化的景観のイメージともなった石畳の、地域ごとの形態や使用されている石材、同じ材料を使って作られている猪垣なども含めて紹介します。
入場料:無料
休館期間:会期中無休
関連リンク: 三重県立熊野古道センター https://kumanokodocenter.com/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/JHcPBKJbs8gxHt3B6

出逢い結婚に関する何でも相談会 海山
日程: 2023年02月11日 〜 2023年月日
時間: 10:00〜15:00 ※1組30分程度
場所: 尾鷲市立中央公民館 小会議室(尾鷲市中村町10-41)
お問い合わせ: みえ出逢いサポートセンター
電話 059-355-1322 ※不定休・開所時間10時〜18時(開所日はカレンダーをご確認ください。)
【当日のお問い合わせについて】
相談会当日のお問い合わせは下記まで、「今日の相談会について」とお伝えください。
尾鷲市立中央公民館 0597-22-0001
内容: 出逢い結婚に関する何でも相談会(2月11日尾鷲市) みえ結婚支援プロジェクト
逢い・結婚に関するお話や悩みを身近な人に相談するのはハードルが高いですよね。
まずはみえ出逢いサポートセンターの職員とお話してみませんか?
★こんなお話をお伺いしています!
「初めての婚活で不安がいっぱい・・・」
「最近、結婚・婚活にプレッシャーを感じる」
「娘、息子がまだ独身。結婚する気はある?」
「従業員の結婚を応援したい!何ができる?」
対応するのはセンター相談員歴5年の女性スタッフです♪
なんとな〜く友達や知り合いに話せないことを話に来てもらうだけでもOK
確かな情報の提供と、皆さんに合った解決方法を一緒に考えることを大切にしています。
【参加対象者】
下記の南勢エリア(★)に在住、在勤、またはこの地域での出逢いに興味のある方
★南勢エリア
伊勢市、尾鷲市、熊野市、志摩市、多気町、大台町、度会町、大紀町、南伊勢町、紀北町、御浜町、紀宝町
南勢エリア以外の方でもこれらの地域での出逢いに興味があれば参加OK!
参加費:無料
参加決定方法:予約枠が埋まり次第受付終了
募集締切日:2023年2月10日(金)17:00まで
関連リンク: みえ出逢いサポートセン https://deai-mie.jp/

熊野古道音楽祭「新日本フィルホルン奏者 田中雅樹氏と共に」@熊野古道センター 海山
日程: 2023年02月11日
時間: 午後1時30分〜3時30分(開場:午後1時
場所: 三重県立熊野古道センター 交流棟大ホール(尾鷲市向井12-4)
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容:  新日本フィルハーモニー交響楽団所属のホルン奏者、田中雅樹氏を迎えたコンサートを開催します。千葉県鎌ケ谷市出身の田中雅樹氏は「ハウルの動く城」や「崖の上のポニョ」などの映画音楽を担当し、定期演奏会や小中学校での音楽授業などの演奏活動を精力的に行っている新日本フィルハーモニー交響楽団に所属しています。
 今回の音楽祭はゲストとして、同じく新日本フィルハーモニー交響楽団所属のヴァイオリン奏者小池めぐみ氏と、尾鷲市出身のピアノ奏者田中史歩氏に御出演いただきます。
 誰もが耳にしたことのあるクラシックの有名曲や、ホルンの名曲をお楽しみいただけます。楽器や楽曲について楽しく学べる、出演者によるトークも予定しています。
参加料・入場料:入場券2,000円
定員:100名(要入場券・先着順)
募集受付期間:12月17日(土)午前9時より熊野古道センターにてチケット販売開始
出演者:田中雅樹氏(ホルン) ゲスト:小池めぐみ氏(ヴァイオリン)、田中史歩氏(ピアノ)
主催:三重県立熊野古道センター
対象:未就学児のお子様のご入場はご遠慮下さい。
≪出演者≫
田中雅樹氏(ホルン)
千葉県鎌ケ谷市出身、武蔵野音楽大学卒
小林武巳、田中正大両氏に師事
アフィニス音楽祭にてB.シュナイダー氏に師事
新日本フィルハーモニー交響楽団ホルン奏者
≪ゲスト≫
小池めぐみ氏(ヴァイオリン)
東京芸術大学付属音楽高校
同大学、大学院修士課程修了
鷲見三郎、海野義雄、浦川宜也各氏に師事
ウィーン短期留学中にライナーキュッヘル氏に師事
新日本フィルハーモニー交響楽団ヴァイオリン奏者
田中史歩氏(ピアノ)
尾鷲市立尾鷲中学校卒
武蔵野音楽大学卒
山村美知子、兼重直文、宇都宮淑子、室田安佐子、
マインハルト・プリンツ、アレクサンダー・セメツキーの各氏に師事
≪演奏予定曲≫
W.A.Mozart ホルン五重奏曲変ホ長調Kv386c
J.Brahms ホルン三重奏曲変ホ長調op40
その他ホルン、ヴァイオリン、ピアノ独奏作品など
関連リンク: 三重県立熊野古道センター https://kumanokodocenter.com/
開催告知(公式インスタグラム) https://www.instagram.com/p/CmLe5Letjgs/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/JHcPBKJbs8gxHt3B6

東紀州の四季を味わう料理教室〜和のスイーツ@熊野古道センター 海山
日程: 2023年02月12日
時間: 午後1時〜午後3時
場所: 三重県立熊野古道センター 体験学習室(尾鷲市向井12-4)
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容: 東紀州の特産品や食材の魅力を知っていただくための料理教室を開催します。今回は、以前から多くのリクエストをいただいていたスイーツをテーマにしたレシピを学びます。
 相可高校食物調理科教諭の西岡宏起先生と相可高校調理クラブの皆さんの指導の下、東紀州産の卵などを使用した見た目も美しい和のスイーツを作ります。
講師:西岡宏起氏(相可高校食物調理科教諭)、相可高校調理クラブの皆さん
参加料・入場料:2,000円
定員:20名(要申込・応募多数の場合は抽選)
受付期間:1月12日(木)〜2月5日(日)午後5時
定員:20名(要申込)応募者多数の場合は抽選となります。
お電話でのお申し込みの他、当センター窓口でも受け付けております。
持ち物等:エプロン、マスク、三角巾、筆記用具
関連リンク: 三重県立熊野古道センター https://kumanokodocenter.com/

みかんのまち御浜町マッチングパーティ【2/12・30代】 パーク七里御浜
日程: 2023年02月12日 〜 2023年月日
時間: 15:00〜17:00(受付 14:45〜)
場所: パーク七里御浜「ごちそうダイニングby辻さん家」(南牟婁郡御浜町大字阿田和4926-5)
お問い合わせ: みえ出逢いサポートセンター
電話 059-355-1322 ※不定休・開所時間10時〜18時(開所日はカレンダーをご確認ください。)
内容: みかんのまち御浜町マッチングパーティ【2/12・30代】みえ結婚支援プロジェクト
みかんのまち御浜町にある、熊野古道・熊野三山へのキーステーション「道の駅パーク七里御浜」で、海を眺めながらの婚活イベントを開催!
見晴らしの良いレストランでゆったりお話しませんか。
【参加対象者】
結婚を希望する独身の方で、下記の南勢エリア(★)に在住・在勤、またはこの地域での出逢いに興味のある方
★南勢エリア
伊勢市、尾鷲市、熊野市、志摩市、多気町、大台町、度会町、大紀町、南伊勢町、紀北町、御浜町、紀宝町
➡南勢エリア以外の方でもこれらの地域での出逢いに興味があれば参加OK!
参加対象年齢:【参加条件】
結婚を希望する独身の方で、下記の南勢エリア(★)に在住・在勤、またはこの地域での出逢いに興味のある方
★南勢エリア
伊勢市、尾鷲市、熊野市、志摩市、多気町、大台町、度会町、大紀町、南伊勢町、紀北町、御浜町、紀宝町
南勢エリア以外の方でもこれらの地域での出逢いに興味があれば参加OK!
【対象年齢】30〜39歳程度
参加費:無料
定 員:男女合計16名程度
※男女の数は均等になるように調整します。
参加決定方法:締切日の翌日に抽選を行い、結果を連絡します。
募集締切日:2023年2月5日(日)
イベントの流れ
1)受付
本人確認のための身分証明書チェック、検温・消毒・健康チェックシートへの記入等の感染症対策
2)プロフィールシート記入
3)異性との1対1トーク
プロフィールシートを交換してお話。途中休憩なども挟みます。
4)マッチング
終了
関連リンク: みえ出逢いサポートセンター https://deai-mie.jp/

第3回 ご当地ぷち検定(尾鷲市) 海山
日程: 2023年02月12日 〜 2022年月日
時間: 10時より
場所: 尾鷲市中央公民館
お問い合わせ: 未来のおわせ向上計画実行委員会  事務局
尾鷲市中井町12-14(尾鷲観光物産協会内)
TEL:0597-23-8261 [E-mail] miraowa@owasekankou.com
内容: 第3回 ご当地ぷち検定
初級・中級・上級を実施します。合格シンボルとなる「みらおわキューブ(尾鷲ひのき製)」を獲得すれば、いつでもどこでも尾鷲の案内人。愛するふるさとを、みんなで語りませんか。
日 時:2月12日(日)10時より
受験料:一人500 円
事前にお申込みをお願いします。
申込まれた方には、「未来のおわせ ご当地検定/テキストブック」と今年度の各勉強会、市民講座の資料をお渡しします。
※新型コロナウイルス感染症の影響で、変更する場合がございます。
※スタッフのマスク着用、会場換気・消毒など適切な感染防止対策を徹底します。随時、手のアルコール消毒やマスク着用をお願いいたします。

くまの検定《熊野あれこれ見得、知っ得》第2部 熊野きのくに
日程: 2023年02月17日 〜 2023年月日
時間: 18時〜20時
場所: 熊野市文化交流センター 多目的ルーム(熊野市井戸町643-2)
お問い合わせ: ・申込み先
熊野市教育委員会 社会教育課 
電話番号:0597-89-4111内線414(平日9時〜17時)
内容: 熊野市の魅力を発信していただくことを目的として、鬼ヶ城、熊野古道、花の窟、赤木城など市内に数多く残る歴史的な遺産や伝統文化をあらためて学習していただきます。
2回連続講座となっており、第2部の後半では、学習成果の確認のため、くまの検定試験(40問)を受けていただき、くまの検定2級(正解率8割)を目指していただきます。
第1部 令和5年2月10日(金曜日)18時〜20時
第2部 令和5年2月17日(金曜日)18時〜20時
対象者:熊野市内在住の方、先着15名
新型コロナウイルス感染症の感染状況により、急遽、中止または延期とさせていただく場合があります。
関連リンク: 熊野市役所 https://www.city.kumano.lg.jp/

吉野町講演会「尾鷲と吉野をつなぐ鯖」@熊野古道センター※要申込(2/17迄) 海山
日程: 2023年02月18日
時間: 13時30分〜15時30分
場所: 三重県立熊野古道センター 映像ホール(尾鷲市向井12-4)
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
内容:  熊野古道センターで吉野町講演会「尾鷲と吉野をつなぐ鯖」が開催されます。
 今回は講師に吉野歴史資料館職員の野口朗人氏で尾鷲市をはじめとする熊野灘一円で獲られた「熊野鯖」と吉野土産になっている「柿の葉寿司」の関係についてご講演いただきます。
 尾鷲などで獲られ、塩漬けで運ばれた鯖は、吉野で寿司として加工され、夏祭りのごちそうとして愛されました。鯖の民俗誌などと共にご紹介いただきます。

参加料:無料
定員:40名(要申込・先着順)
受付:1月18日(水)〜2月17日(金)午後5時まで※定員になり次第締切
申込方法:お電話または熊野古道センター窓口にて

【野口朗人(のぐち あきと)氏 略歴】
吉野歴史資料館職員。昭和58(1983)年、奈良県生まれ。最終学歴は帝塚山大学大学院博士課程後期課程満期終了。専攻は民俗学。生駒ふるさとミュージアム勤務を経て、令和3(2021)年より現職。吉野歴史資料館の運営や古文書調査の現場担当などを担う。

On February 18th, we will hold a lecture in Yoshino-cho "Saba that connects Owase and Yoshino"
We are looking for participants.
関連リンク: 三重県立熊野古道センター https://kumanokodocenter.com/
開催告知(熊野古道センターインスタグラム) https://www.instagram.com/p/CneM8OftZ8S/
【会場周辺地図】 https://goo.gl/maps/JHcPBKJbs8gxHt3B6

第5回ふるさと自然歴史探訪講座 「歩こらい!上級 紀伊国と志摩国探検隊 峠越え〜逢神坂・曽根次郎坂太郎坂〜」 海山
日程: 2023年02月18日 〜 2022年月日
時間: 午前7時50分〜午後4時頃
場所: 賀田駅(JRで新鹿駅に向かいます。各自交通費を用意してください。)
お問い合わせ: 尾鷲市役所教育委員会生涯学習課中央公民館
電話: 0597-22-0001
ファックス: 0597-22-0080   
三重県尾鷲市中村町10-41
内容: 第5回ふるさと自然歴史探訪講座 「歩こらい!上級 紀伊国と志摩国探検隊 峠越え〜逢神坂・曽根次郎坂太郎坂〜」
■講師:川口 洋司 さん
■定員:20人
■持ち物
交通費、弁当、飲料(1ℓ以上)、運動靴、タオル、杖
■参加費:300円程度(保険代、参加人数確定後に申込者にお知らせします)
※参加費支払い期間 2月6日(月)〜10日(金)
関連リンク: 尾鷲市役所 https://www.city.owase.lg.jp/

熊野古道講演会@海山公民館【要申込】 紀伊長島マンボウ 海山
日程: 2023年02月22日 〜 2023年月日
時間: 13:30〜15:00 (13 : 00 受付開始)
場所: 海山公民館研修室(紀北町相賀 481 番地 2)
お問い合わせ: ・申込み
(一社)紀北町観光協会 
電話:0597-46-3555
内容: 平成16年に世界遺産登録された熊野古道伊勢路は、平安時代の『梁塵 秘抄』に、「熊野へ参るには 紀路と伊勢路のどれ近し どれ遠し」と記さ れているように、約 1000 年もの歴史があります。しかし、江戸時代以 降の西国巡礼道としての伊勢路はよく知られていますが、平安時代等の伊 勢路はほとんど知られていません。文献等から読み解き、中世の伊勢路に ついてお話しいただきます。(要申込)
講師:内山裕紀子氏(くまの体験企画代表)
定員:30名(要申込・先着順)
申 込:電話又は E-mail で、氏名・住所・電話番号をお知らせください。
(E-mail の場合 3 日以内に返信しますので、返信がない場合は電
話してください。)
締切:令和5年2月15日(水)
※入館時の体温測定、手指の消毒、マスク着用にご協力ください。
発熱・咳等の場合はご来場を控えていただくようお願いいたします。
関連リンク: 講演会中世の熊野古道伊勢路の旅チラシ http://kihoku-kanko.com/wp-content/uploads/2023/01/dc7f19574d4aaa32416aaa7c85a93680.pdf
(一社)紀北町観光協会 https://kihoku-kanko.com

できワク!親子ワーケーション 紀伊長島マンボウ
日程: 2023年02月23日 〜 2023年02月25日
時間: 23日(祝・木) 14:00 〜25日(土) 12:30
場所: キャンプinn海山(北牟婁郡紀北町便ノ山271番地)
お問い合わせ:
内容: あなたも「できワク!親子ワーケーション」に参加して、
子どもの「できた!」が増えて自分もワークやリフレッシュを楽しむ3日間を体験してみませんか?
〇募集
3家族(家族の内訳イメージ:親1〜2名・子ども1〜2名)
※最少催行:2家族
※上記の家族の内訳イメージと大きく異なる人数でのご参加についてはお問合せ下さい。
〇参加するお子さんの推奨年齢
3歳〜小学校低学年
※中・高学年のお子さんの参加についてはご相談下さい。
※乳児の参加については、保育サービスはございません。自室でご自身でのお世話となります。
〇参加費
●大人1名・子ども1名の場合:45,000円
上記金額には、宿泊費(コテージ1棟2泊3日)、食費(朝食・昼食・夕食を各2回、合計6食分)、プログラム体験料を含みます。
●追加料金(1名につき)
大人:10,000円
子ども:10,000円(プログラム体験料含む)
例)大人1名・子ども2名での参加の場合:45,000円+10,000円=55,000円
※キャンプinn海山までの交通費は自己負担となります。
※電車でご参加の場合:最寄駅(JR尾鷲駅)への送迎は無料です。
〇滞在するコテージについて
銚子川沿いの「平尾」コテージ(1K・風呂・トイレ付)
※コテージ内はwifi利用可
・ワーク用備品:デスク、チェア、デスクライト、電源タップ
・基本備品:エアコン、ファンヒーター、テレビ、冷蔵庫、炊飯器、電子レンジ、ガスコンロ、調理用具一式、食器類、寝具一式、座卓、ボディソープ、リンスインシャンプー、大人用自転車1台 等
※お部屋の様子など詳細は以下のリンク(キャンプinn海山Webサイト)からご確認ください。
〇参加申込方法
申込期間:2023年1月5日(木) 10:00〜
以下の「参加お申込みフォーム」よりお申し込みください。
先着順で3家族までの受付となります。定員に達した後のお申し込みはキャンセル待ちとさせて頂きますのでご了承ください。
関連リンク: お部屋の様子など詳細は以下のリンク https://camp-inn-miyama.com/facility/cottage/hirao/
詳細・申込みページ https://camp-inn-miyama.com/dekiwaku/

講演会「東紀州の地形・地質と熊野古道の景観」@熊野古道センター 海山
日程: 2023年02月26日
時間: 13:30〜15:00
場所: 三重県立熊野古道センター 映像ホール(尾鷲市向井12-4)
お問い合わせ: 三重県立熊野古道センター
〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4
TEL:0597-25-2666/FAX:0597-25-2667
E-mail info@kumanokodocenter.com
内容: 講師:二村直司氏(尾鷲市文化財調査委員)
入場料:無料 
定員:40名
受付:令和5年1月25日(水曜日)から ※要申込・先着順
関連リンク: 三重県立熊野古道センター https://kumanokodocenter.com/

細川たかし・長山洋子 スペシャルジョイントコンサート in 熊野 海山
日程: 2023年02月26日 〜 2022年月日
時間: 【1回目】11:30開演(11:00開場)【2回目】15:00開演(14:30開場)
場所: 熊野市民会館大ホール(熊野市木本町624)
お問い合わせ: 熊野市文化交流センター
電話:0597-89-3686
内容: ◆料金 5,000円(税込・全席指定)
◆チケット発売日
 令和5年1月15日(日曜日)9:00〜
◆チケット販売場所
 熊野市市民会館 電話:0597-85-3742
 新宮駅前本通り商店街「文具センターツツ井」
 電話:0735-22-2151
 紀和B&G海洋センター 電話:0597-97-0753
※チケット購入時に「購入申込書」へご記入ください。
※発売初日のみ、お一人様4枚まで。未就学児入場不可。
※感染症対策については、熊野市民会館ホームページをご確認ください。
※今後の社会情勢により公演を中止・延期する場合がございます。
◆主催 熊野市・熊野市教育委員会・熊野市文化支援委員会
関連リンク: 熊野市文化交流センター http://www.zc.ztv.ne.jp/ng7nxbyv/bunka-index.html

子ども文化芸術体験事業「チチンプイおおきくなーれ」 熊野きのくに
日程: 2023年02月28日 〜 2023年月日
時間: 1回目:9:00〜10:00(開場8:50)定員10組 /2回目:10:30〜11:30(開場10:20)定員20組
場所: 熊野市子育て支援センターひよっこ(熊野市金山町2483−1)
お問い合わせ: 熊野市子育て支援センターひよっこ
TEL.0597-89-1345
月曜日〜金曜日 9:00〜12:00、13:30〜17:00(祝日を除く)
内容: 昨年に引き続き、今年も子育て支援センターひよっこにて、あそび心BASEアフタフバーバン信州のみなさんをおよびして子ども文化芸術体験事業「チチンプイおおきくなーれ」を開催します。
子どもと大人で遊び合うことで生まれる素敵な時間を一緒に過ごしませんか?
ぜひご参加ください。
対 象/0〜3歳までの子どもと保護者
参加費/おやこ(大人1名+子ども1名)
    市内の方500円 市外の方800円
※追加の場合:大人1名市内の方500円、市外の方800円
       子ども1名市内の方250円、市外の方400円
※参加費は当日受付でお支払いください
【申し込み先】*1月16日から受付開始
熊野市子育て支援センターひよっこ
TEL.0597-89-1345
月曜日〜金曜日 9:00〜12:00、13:30〜17:00(祝日を除く)
関連リンク: 熊野市子育て支援センターひよっこgoogleマップ https://goo.gl/maps/puCKfdmRXNqb15XJ9



■掲載の情報について
掲載しているイベントの内容や、日時などは主催者の都合により変更になる場合もありますので、お出かけになる際は事前に確認されることをおすすめいたします。当方においての保障はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

▲このページの先頭へ戻る

運営者情報個人情報保護方針ご利用上の注意サイトマップ
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
Copyright(C) Mie Road Station User's Club All Rights Reserved.